自己の「見方」の絶対化

 山本七平 『一下級将校の見た日本陸軍』 より

 「狂う」! 狂うとは何であろうか。

 私は、不幸な分裂症の女性と隣り合わせて育ったので、その初期の一特徴を知っている。

 

 それは

 自己の「見方」の絶対化・神聖化であり、見方の違う者は排除し、自分の見方に同調する者としか口をきかなくなる、という状態である

 そして、自分の「見方」にだけ従って、あらゆる問題を片付ける。

■英とも米とも違う日本の「政治主導」 旧民主党と変わらない安倍政権

(THE PAGE - 06月25日 18:53)