下りも暑暑の夏の山

昨日は、ドタ参でモガジイさんの鹿野山MTBツーリングに参加してきました。

どんより空で霧っぽい気候の中、いつもの神野寺近くの駐車場に向かうと、見慣れないモノが出来ています。

どんど焼き同様、燃やして豊作を願う神事に使うものだそう。

私は初めて見ましたが、他の方の話では、例年も有ったのだそう。

今年の冬くらいからいらっしゃるようになった方含め、総勢7人くらい?

近くのトレイルから下り始めます。

この道は、私が初めてモガジイさんのツアーに参加した(当時は房総トレイルヘッド)際に走った道で、その次の夏に一人で走りにきたら、入口の藪がとんでもないことになっていましたが、入ってしまえば案外平気でした。

そして今回、入口の藪は大した事は無かったですが、道の荒廃は以前より進んでいるよう。

斜面が流れていたり、馬の背状の細尾根が崩れかけている場所も有りました。

MTBが久々な事も有り、普段より慎重に、ところどころ担ぎで進みました。

一度下まで下り、舗装林道を登ります。

昼食をとって、午後は別の下りへ。

土曜日の雨もこの辺りはパラパラ程度だったようで、濡れると滑り易い下りも無難に下って、やがてトレイル出口へ。

この出口の前がTさんのブルーベリー農園となっており、こちらのブルーベリー狩もツアーに入っていますが、普段拙宅で食べない私は、前回も前々回も採ってきたブルーベリーを冷凍庫に入れっ放しにしたまま(><*)ノ~~~~~

という事で、皆様とはここでお別れしました。

朝方は霧が出ており、雨降るのでは?と思っていた天候でしたが、段々と日が出てきて、下っていても暑かったですε=( ̄。 ̄ )

さて

来週は、先日下見してきた源流歩き!

こちらは是非暑暑となって欲しいものですo(^o^)o